バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションは取引終了時間までに価格が上昇するのか下落するのか予想する二者択一の取引です。

 

バイナリーオプションは海外業者だけのイメージがありますが、国内でも取り扱いがあります。海外業者と比べ規制が厳しい所がありますが、トラブル等もなく安心して利用できるのが特徴です。

 

口座開設は国内の会社が安心です

バイナリーオプションは海外業者の場合、商品取引金融業の登録を行っていない業者もあり、予期しないトラブルに巻き込まれる可能性もあります。

 

そのため金融商品取引業の登録受けた国内の取り扱い会社を選ぶのがおすすめです。

 

IG証券

IG
http://www.ig.com/jp/binaries-trading
バイナリーオプション 国内 比較

 

日本国内で初めてバイナリーオプションを始めた実績のあるパイオニア。

 

ラダーオプション以外にもレンジオプションやワンタッチオプションがあり投資の自由度が高く、外国為替、株価指数、金・銀先物、原油先物など豊富な商品をバイナリーで取引できます。

 

また数千円からの投資が可能です。日経平均を扱っているのはIG証券だけですので、FX経験はないけど株式や先物取引の経験はあると言う方にもおすすめです。

 

基本情報

バイナリーオプションでグローバル市場に投資したいならIG証券。日本国内で最初にバイナリーオプションを始めた信頼と実績のある企業。

 

IG証券のバイナリーオプション投資対象は外国為替(FX)だけでなく、日経平均やダウ平均、FTSEなどの株価指数、金や原油などの商品と3つの資産クラスをカバーする唯一のプロバイダーですので投資機会も豊富。

 

約7,500銘柄の市場データのチャートにも対応した最先端のiPhone、Android、iPadアプリも提供!新ルールの策定時には金融先物取引業協会がバイナリーオプションを提供するIGの米国ブランドNADEXのモデルを参考にした世界標準のサービス。

 

対応商品 外国為替(7通貨ペア)

株価指数(日経平均、TOPIX、ダウ平均、FTSEなど14銘柄)
商品(金、銀、原油)

取引タイプ ラダー、レンジ、ワンタッチ
最低取引単位 0.1ロット
権利行使価格 20本
判定まで 最短2分
取引可能時間 当日:月曜〜金曜 AM8:00 〜 翌 AM1:00

2時間 :月曜〜金曜 AM9:00 〜 翌AM5:00
取引アプリ iPhone、Android、WindowsPhone

バイナリーオプション 国内 比較

 

投資金額は数千円からスタートできる

投資できる最低金額は、数千円からとなっているため、最初から大きな投資資金の必要はないことと、途中決済を行うことが可能なので、損失をある程度限定することができます。

 

また、最大損失額を事前に把握することができるので、どれだけのリスクを負うことになるのかなどを予測できるので取引の前の参考になります。取引は、パソコンだけではなく専用のアプリを使用すれば、スマートフォンやタブレット端末にも対応しているのでどこにいても取引を行ったり、確認をすることが簡単にできます。

 

IG証券のおすすめポイント

IG証券のバイナリーオプションは、とても利用しやすいようになっていますが、それだけではなく初心者の人やこれから始めてみようと思っている人達のためにバイナリーオプション取引講座を用意しています。講座はビデオを視聴することで行われますが、基礎編、実践編、戦略編の3回シリーズでわかりやすいものとなっています。

 

 

また、講座を受けた後には、知識確認テストを行い、バイナリーオプションを始めるための知識を正しく得ているかどうかの確認とそのテストの解説を5日間で理解できるように設定されていますので、バイナリーオプションを始めようと思っている人にとっては至れり尽くせりではないでしょうか。

 

バイナリーオプション 国内 比較

 

GMOクリック証券(外為オプション)

外為オプション
https://www.click-sec.com/corp/guide/fxop/

 

インターネット専業のノウハウを生かした取引ツールやアプリが使いやすいと評判です。

 

実際の取引金額の最低金額は1,000円未満となっています。初心者のために、無料で行うことができるデモ取引というものもできるのでオススメです。

 

GMOクリック証券のバイナリーオプションは、購入のタイミングが10分ごとに1000円未満で始めることができます。それにかかる手数料も安いので利用しやすいです。

 

ペイアウトについて

予測した為替レートは、予測に達した場合は、1枚に対してペイアウトは1000円(固定)。予測に達しなかった場合は、投資した金額が損失することになるというシンプルなものです。

 

FXの取引のように途中売却をすることができるようになったり途中に利益額だけじゃなく損失額というのも確定することができるので様子を見ながら行うことができるので安心です。

 

基本情報

対応商品 外国為替(5通貨ペア)
取引タイプ ラダー
最低取引単位 1枚(1000円未満)
権利行使価格 変動
判定まで 最短2分
取引可能時間 月曜〜金曜 AM8:00 〜 翌AM:5:00
取引アプリ iPhone、Android

 

いつでもどこでも取引できる

GMOクリック証券のバイナリーオプションは、為替オプションというサービス名となっています。実際にGMOクリック証券のバイナリーオプションを使用する場合は、パソコンのインターネット上のWEBサイトから利用する方法と、スマートフォンなどのモバイル端末でプラチナチャートという専用アプリのiClick外為OPモバトレ君を使用する方法があり、どこにいてもバイナリーオプションの取引を行うことができます。

 

口座開設も短期間でできます

為替オプションのバイナリーオプションを行うための口座開設にかかる時間は5分と短いため思い立ったらすぐにでも始めることができるのも魅力のひとつではないでしょうか。また、一度口座を開設してしまえば、バイナリーオプションだけではなくFXなどGMOクリック証券で取り扱いしているすべての商品の取引を行うことができるだけでなく、使用する際のIDやパスワードは、どの商品に限るというのではなく1つのIDとパスワードで利用することができるのですから、様々な金融商品を取り扱っている人にとってはとても便利だと言えます。

 

バイナリーオプション 国内 比較

 

FXトレードフィナンシャル(バイトレ/バイトレ1000)

fxtf
http://www.fxtrade.co.jp/bo

 

バイトレ/バイトレ1000は、米ドルと円、ユーロと円、ユーロと米ドル、英ポンドと日本円、英ポンドと米ドル、豪ドルと日本円の6種類となっており、メジャーな通貨の取引を行うことができるということからも人気となっています。

 

利用する場合の取引手数料は無料となっていますが、払い戻し金額は、1口あたりバイトレは10,000円、バイトレ1000は1,000円となり、ペイアウト倍率はどちらも1.01〜100倍となっています。

 

FXTFはシステムの安定稼動に定評があり、システム稼働率99%で投資家からも高い評価を受けております。

 

24時間即時で入金できるクイック入金に対応しています。取引も10000円未満から始めることができ、取引タイプもラダー、レンジ、ワンタッチの3つに対応。

 

基本情報

対応商品 外国為替(6通貨ペア)
取引タイプ ラダー、レンジ、ワンタッチ
最低取引単位 1ロット(10,000円未満) ※1ロット(1,000円未満)
権利行使価格 変動
判定まで 最短2分
取引可能時間 夏時間:月曜〜金曜 AM7:20 〜 翌 AM5:20 ※AM7:10 〜 翌 AM5:20

冬時間 :月曜〜金曜 AM8:20 〜 翌 AM6:20 ※AM8:10 〜 翌 AM6:20
取引アプリ iPhone、Android

※バイトレ1000

 

バイトレのおすすめポイント

FXトレード・フィナンシャルのバイナリーオプションバイトレ/バイトレ1000を利用する上での一番のメリットは、判定時間の2分前までに購入しても予想が当たれば 利益を得ることができるという仕組みとなっていることです。

 

また、判定時間も2時間10分単位(初回のみ2時間単位)となり、取引チャンスは1日で計算すると各通貨ペア11回にも及ぶのも メリットと言えそうです。途中棄権をして清算することもできるので判定時間を待たずに清算ということも可能です。

 

使い易いツールも

実際に利用する場合に使用するツールはとても使いやすく、初心者でも迷わずに利用することができるように設計されているので、躊躇せずに取引を始めることができるようです。

 

バイナリーオプションと言っても、取引形態は様々でFXトレード・フィナンシャルのバイナリーオプションは、とてもわかりやすく利用しやすいので、まずは講習を受けるところから始めてみても良いかもしれませんね。

 

まずはデモ取引から

バイトレ/バイトレ1000では、デモ取引を行うことができるので、初めてで良くわからないという人や、興味はあるけれど漠然とした不安があるという人はこのデモ取引から始めてみるという人が多く人気です。

 

もちろん、デモ取引なので会員登録を行う必要がないので、体験してみようという軽い気持ちでバイナリーオプションを経験してみると良いですね。

 

バイナリーオプション 国内 比較

 

YJFX!(オプトレ)

オプトレ
http://www.yjfx.jp/opt/

 

ヤフーグループが提供するバイナリーオプション取引のオプトレは業界最多の8通貨で取引可能。

 

YJFXのバイナリーオプションの特徴は、YJFXの取り扱いを行う外国為替のレートを指標とした店頭通貨のバイナリーオプションです。

 

主にヨーロピアンタイプのバイナリーオプションのことで!といいます。デリバディブという金融派生商品のひとつで、バイナリーオプションを行おうと思う原資産を一定期日までに決められた価格で購入したり、売却したりする権利の売買を行う取引のことをいいます。

 

取引チャンスをメールで知らせてくれる独自の機能も備えています。

 

基本情報

対応商品 外国為替(8通貨ペア)
取引タイプ ラダー
最低取引単位 1口(10円〜990円)
権利行使価格 変動
判定まで 最短1分
取引可能時間 月曜〜金曜 AM7:30 〜 翌AM:5:30
取引アプリ iPhone、Android

 

オプトレ!の特徴

YJFXのバイナリーオプションのオプトレ!の特徴は、8通貨ペアチャートというものを画面上で目視することができるので全体の流れを比較しやすく、どの通貨を購入しようかという判断もスムーズに行うことができます。

 

この8通貨ペアチャートは、見ることができるというだけじゃなく、購入したい通貨ペアの画面をクリックすると発注画面へとすぐに切り替わるため購入するタイミングを逃すことなく購入することができます。

 

また、回号開始通知というものを設定すればメールで受け取ることができるので、取引を行うタイミングを逃すことがありません。さらに各通貨ペアの購入価格もメールで受け取ることができるので便利です。

 

これらの取引はモバイルでもアプリをインストールすれば簡単に利用することができるのでどこにいてもバイナリーオプションの取引を利用することができます。

 

知識確認テストの合格が必要

YJFXのバイナリーオプションを利用するためには、あらかじめYJFX専用の知識確認テストというものに合格しなければ利用することができません。

 

知識確認テストの前には、テスト対策としての基礎情報や、バイナリーオプション知識確認テストの対策が紹介されているので内容を確認して知識として覚える必要がありますが、バイナリーオプションを少しでも良い取引にするためには、覚えておく必要がある大切なものなので、しっかりと学習してテストに合格してから始めるというシステムは、利用者のことを考えた最善の方法と言えますのでYJFXのバイナリーオプションを安心して利用することができるのではないでしょうか。

 

バイナリーオプション 国内 比較

 

トレイダーズ証券(みんなのバイナリー)

みんなのバイナリ
https://min-fx.jp/bo/

 

トレイダーズ証券が提供しているバイナリーオプションは、みんなのバイナリーと呼ばれています。

 

みんなのバイナリーは、最大6つの目標レートから、どこまで円高、円安になるのかを予測する取引です。

 

メジャー3通貨に対応。シンプルでオーソドックスな取引画面が使い易いです。

 

基本情報

対応商品 外国為替(3通貨ペア)
取引タイプ ラダー
最低取引単位 1ロット(50円〜990円)
権利行使価格 6本
判定まで 最短2分〜120分
取引可能時間 夏時間:月曜〜金曜 AM7:10 〜 翌 AM5:10

冬時間 :月曜〜金曜 AM8:10 〜 翌 AM6:10
取引アプリ iPhone、Android

 

みんなのバイナリーの3つのポイント

そしてその取引には3つのポイントがあります。

 

まず1つめのポイントは、1判定の判定時間で目標レートを超えることができれば、1ロットあたり1000円を受け取ることができます。

 

また、目標レートを決める際には、現在の値から離れたレートほど価格は安くなり、ペイアウトした時の利益は大きくなる仕組みです。万が一、現在の値が目標のレートを超えてしまっている場合でも購入することが可能ですが、そのような場合の利益額は当然低くなってしまいます。

 

目標レートのチケットの購入は、現在の値から離れたレートを購入するか、近いレートを購入するのか、もしくは現在の値の超えている目標レートのチケットを購入するかの3つがあります。

 

現在の値から離れているレートを購入した場合、それだけ大きな利益を得ることができるかもしれないというバイナリーオプションの醍醐味とでもいうような予想ができます。相場の変動が大きいと思う時に挑戦してみると良いと思います。

 

一方、現在地から近い目標レートを購入する方法は、レンジ相場と言われていて価格の変動の小さな相場の場合、この相場でチケットを購入すると良いと思います。変動が小さな場合でもペイアウトを受け取ることのできる確率はかなりあがるようです。

 

みんなのバイナリーのおすすめポイント

みんなのバイナリーのバイナリーオプションは、もうすでに目標レートを超えてしまっているチケットの購入が可能で、相場に大きな変動がない場合でもペイアウトを受け取ることのできる確率の高い方法です。

 

このように、トレイダーズ証券のバイナリーオプションは、3つのポイントと、3つのチケットの購入方法があるため、よりわかりやすくバイナリーオプションを行うことができます。もちろん、初心者の方でも安心して始めることができるので、まずはバイナリーオプションについて学習してみると良いですね。

 

ヒロセ通商(LION BO)

 

ヒロセ通商
http://hirose-fx.jp/lionbo/

 

ヒロセ通商のバイナリーオプションは、LIONBOと呼ばれています。

 

他のバイナリーオプションの商品と同様に、為替レートの予想をするものですが、その方法はある一定時刻に予想レートよりも上か下かというのを予想するというシンプルなものです。

 

取引は1日8回あり、1回の取引を行う時間は2時間です。2時間が経過する2分前には取引は不可となり清算が行われます。

 

1000円以下から投資が可能ですので、小額から試してみたい方におすすめ。

 

基本情報

対応商品 外国為替(3通貨ペア)
取引タイプ ラダー、レンジ
最低取引単位 1ロット(10〜1000円)
権利行使価格 変動
判定まで 最短2分
取引可能時間 月曜〜金曜 AM8:25 〜 翌 AM0:25
取引アプリ iPhone

 

LIONBOの特徴

1日の最初の取引開始時間は、朝の8時25分で、終了はその2時間後の10時25分。終了時間の2分前の10時23分には取引が不可となり清算となります。

 

為替レートの通貨ペアは、3種類で米ドルと日本円、ユーロ(EUR)と日本円、ユーロ(EUR)と米ドルの3パターンとなっていて最大7つのレートを予想することができます。

 

実際に購入する場合の支払い金額は、10円から1000円の間で変動しており、取引開始が始まってから終了の2分前まで購入することができます。

 

もしも、80円で購入して予想通りだった場合は、1000円から購入金額を差し引いた金額を受け取ることができます。

 

手数料は無料です

購入金額が安ければそれだけ受け取れる金額も高くなりますが、予想が当たる確率は低くなってしまいます。取引にかかる手数料は基本無料となっています。終了時間が訪れると、予想が当たっていれば自動的にペイアウト分が入金されるシステムとなっていて、終了前の途中にロスカットされることはなく損失自体も限定され、購入した代金のみとなっていることと、自己申告した月間損失額を超えてしまった場合は、取引自体を停止させることもできるので安心です。

 

安心とは言っても、為替レートの取引なので、それなりのリスクはつきものですので自己責任の範囲内で行うようにしましょう。実際に始める前には、デモ口座で練習をすることができたり、知識確認テストを受けなければならないので、そのためのテスト対策講座などもあるので初めての人でも安心して始めることができるようになっています。

バイナリーオプションの取引手法について

バイナリーオプションには3つの取引手法があります。ラダーオプションはほとんどの会社で取り扱いがあるメジャーな取引手法です。レンジとワンタッチについては取り扱いがない会社もあります。

 

代表的な取引「ラダーオプション」

バイナリーオプションの主流な取引はラダーオプションと呼ばれています。取引を行う原資産の価格が、○○円以上か、それとも〇〇円未満かというのを取引終了時点で予測するという取引のことをいいます。

 

バイナリーオプション 国内 比較

 

例えば、ラダーオプションで買いで60.0でポジションを保有し取引を終了した場合。
バイナリーオプション 国内 比較

 

レンジオプション

レンジは、取引を行う原市場の価格が設定されているレンジをある一定時点の間、維持することができるかどうかを予測する取引のことをいいます。これらの取引は、外国為替、金銀、原油の先物、株価指数をバイナリーオプションの取引として行うことができます。

 

取引終了時点までレンジを維持すると予測する場合は「買い」、維持しないと予測する場合は売りとなります。

 

レンジオプション

 

例:買いポジション40.0で保有して取引終了時点に達した場合

レンジオプション

 

ワンタッチオプション

ワンタッチは、One Touch Optionといい、取引を行う原資産の価格が、取引を行っている間に一度でも〇〇円(設定条件)に達することができるかどうかを予測する取引のことをいいます。設定条件に達すれば100、達しなければ0で清算されます

 

ラダーオプションと比べて、ワンタッチオプションを取り扱っている会社は一部の会社に限られます。

 

ワンタッチオプション

 

例:買いポジション40.0で保有して取引終了時点に達した場合

ワンタッチオプション

 

レンジ外による親の総取りが規制に

海外業者ではレンジ外による親の総取りが存在しますが、国内のバイナリーオプションは規制対象になりましたのでその点の公平性は安心です。

 

国内規制についてはこちらにまとめています→国内規制について

 

バイナリーオプションの基本

バイナリーオプションはチャートが今よりも上がるか下がるかを予想する投資方法で、完全な二択で取引をすることができる投資が、バイナリーオプションの基本になります。

 

例えば10万円投資して予想が当たれば倍の20万円になりますし、100万円を投資して予想が当たれば200万円になるので、資金が2倍になる仕組みの投資方法がバイナリーオプションの基本です。

 

ただ単純に2倍ではなくペイアウト率(払い戻し率)が決まっていますので、始める前に各社のホームページでチェックするようにしましょう。

 

予想が外れたときは?

逆に予想が外れてしまった場合、10万円を投資して外れたら10万が没収されるだけで済むので、損失が大きく膨らむこともありません。

 

バイナリーオプションはFXのようにレバレッジで取引をしないので、大きな損失を出すこともないという考え方もバイナリーオプションの基本です。

 

取引について

取引できる金融商品は業者によって異なり株価指数や商品先物など為替以外にも様々な金融商品を扱っています。

 

取引期間はそれぞれの金融商品によって異なり、24時間以内という決まりがありますが、15分や30分や1時間など設定時間は様々な時間で上がるか下がるかを予想します。

 

国内では規制が入ったため、最低2時間以上という決まりになりました。

 

バイナリーオプションのリスク管理

バイナリーオプションは投資をする時点で損失と利益がある程度分かるので、リスク管理がしやすい点もバイナリーオプションのメリットと言えます。

 

投資はリスク管理が一番重要ですが、リスク管理がしやすいということを知っておけば、最小限に万が一のリスクを抑えることができます。

 

リスクが限定的というのが一番のメリットであり基本なので押さえておきましょう。

 

手数料について

投資をするときに手数料を気にする人が多いですが、株取引やFXであれば手数料がかかりますが、バイナリーオプションは手数料がかからないので、手数料を気にしないで取引をすることができます。

 

難しく考えないでシンプルに取引をすることができるので、基本の知識をしっかり勉強してから取引をすれば、すぐに理解をして自分のペースで取引ができる投資方法です。

 

投資に必勝法は存在しない

はっきりと書いてしまいますが、バイナリーオプションを初めとして投資に必勝法はありません。

 

仮に必勝法があるとするのなら誰しもがお金持ちになってしまうわけで、そうした方法がないからこそ、多くの人が様々な方法を試みていると言って良いでしょう。

 

ですので、ここで紹介する方法にしても必ず勝てるといった訳ではなく、あくまでも利益が出る可能性が高いという程度に留めておいて下さい。

 

投資はあくまでも元本保証されたものではありませんので、その点はしっかりと忘れないようにしたいですね。

 

チャートを使って予測

では、優位性の1つとして紹介したいのは、チャートを見ながら行うものですね。最近ではFX業者で証券口座を作ると、無料で提供されるツールも多くあり、主要な通貨チャートを確認することができます。

 

また、チャート確認ソフトによっては過去の為替相場の値動きから、今後の動き方を予測してくれるものもあるので、こうしたチャートソフトを利用するのも1つの方法です。

 

ともかくチャート全体が上がる、下がるとどちらかの方向に動いている時を見計らって、バイナリーオプションで投資をします。

 

この時、判定時間としては比較的に長めの方が良いかもしれませんね。

 

急速にチャートの流れが入れ替わるような場合は、値動きを予測するのが難しいので、ゆるやかな流れになっている時に投資をすることで、勝てる確率は多少なりともあがるはずです。

 

ただし、あくまでも全体の流れとしてのことなので、何かしら相場に影響を与えることがあれば、すぐにでも手を引いた方が良いでしょう。

 

投資にはメンタルも重要

もう1つの方法は、必勝法と言うよりは精神論に近いかもしれませんが、大きく勝つと言うことを考えるよりは、負けないことを考えた方が良いですね。

 

為替相場に限った話ではありませんが、投資を行うというのは常に成功できる訳ではありません。

 

当然のことながら成功と失敗を繰り返していくものなので、いかにしてリスクを分散させて、大きく負けないかがポイントになってきます。

 

バイナリーオプションでは資産管理もしやすく、そうした意味ではいきなりすべて失ってしまうということはありませんが、充分に注意しておきたいですね。